必需品 家具 家電 日用品

単身赴任の生活で必要な物のアレコレ!最低限は揃えよう!

単身赴任が決まったら、まず住むところを探し、それからすぐに必要品を考えなければなりません。

 

 

まずすぐに使うものを用意しなければなりませんね。

 

 

大きな家電などは引っ越した日や次の日辺りに付くように大手家電ショップで購入すると、転居先の支店から持ってきてくれます。

 

 

 

では実際にどういうものが必要でしょう。


 

 

まず暖冷房の設備が住居にされているかということを確かめましょう。

 

もし暖冷房がなければすぐに備え付けてもらうようにするなり、ストーブ、扇風機の季節に合せたものも1つあると便利です。

 

 

家電は一般的に次のようなものがあれば大丈夫です。

 


  • 洗濯機

  • テレビ

  • 電子レンジ

  • 電気ポット

  • 冷蔵庫

  • アイロン

  • アイロン台

  • 炊飯器

  • ガスレンジ(付いてなければ)

 

その他パソコンは自分専用のがなければ必要になりますね。

 

次に布団類として、一式必要になりますが、冬の場合1枚厚手の毛布を多く持っていきましょう。

 

 

家具としては食事もなんにでもできるようなテーブル。
これはローテーブルの方が人気がありそうです。

 

衣類を持っていくときに衣類ケースに入れてもっていくようにして、タンス代わりに衣装ケースを使うのもいいでしょう。

 

本棚や小物入れは後で買ってもいいのですが、組み立て式の三段ボックスがあると色んな使い方ができます。

 

忘れやすいのが、カーテン
ついつい抜けることがあるのでお忘れなく。

 

 

また日用品としては、

 

すぐにお風呂に入れるように最低限必要な石鹸類、シャンプー、タオル類も必要になります。

 

台所用洗剤と洗濯石鹸も必要ですね。
トイレットペーパなど、すぐに使うものをちょっとでもそろえておくと助かりますよ。

 

 

電灯類も付いていない場合はしっかりもっていくようにしましょう。
掃除機もあればいいですが、その他にもホウキとちりとりもあったらいいですね。

 

 

あとは鍋、ザル、フライパン、その辺の細かいものと茶わん、皿、はしなど最低限のものをまずは持っていきましょう。

 

すぐに必要なものを中心に考えましょう。

 

 

ただ、あげればキリがないので、引越し時に持っていくものは最低限必要なモノにしておきましょう。

 

その後、徐々に増やすことはできますので。

スポンサードリンク

単身赴任の生活で必要な物のアレコレ!最低限は揃えよう!関連ページ

家具は必要最低限で良い
単身赴任でなくてはならないものの一つである家具。実際に引越し準備となると何を揃えればよいかわかりにくくなります。ここでは、単身赴任直後に最低限必要な家具をピックアップして紹介します。
家電
単身赴任の引越し先に必要な家電は、まず生活するために必要かどうかで判断しましょう。荷物が多くなったり、買い過ぎたりすると費用がかさむのでその辺のバランスが大事ですね。購入した場合は当然引越し先に送ってもらいましょう。
家電・家具はレンタル、購入どっちがお得!?
単身赴任をする際の悩みの一つが家電、家具を購入するかレンタルするか?単身赴任する場合誰もが一度は考えます。そんな時は、単身赴任の期間で決めてしまいましょう。2年以内ならレンタル、2年以上なら購入がコストパフォーマンスが安くなります。