単身赴任 料理 男の料理 料理教室

単身赴任の男の料理は簡単なものでOK!1年で腕も上達する!

単身赴任の男性の料理って、どうしても男の料理になりますね。

 

細かいことはまったく知らなかった男性が、ざっくり料理をしているのも多いのではないでしょうか。

 

まず料理を作ることを楽しみにしていくようにしてみましょう。

 

無理に作らないで、作れないときや忙しいときは外食をして、趣味のつもりで料理をやってみましょう。

 

 

本を買ったりネットで見ると、とても簡単な料理も紹介されています。

 

また自分でブログを作ってみて、自分の作った料理をアップするのもいいですね。

 

 

そうすると、結構やりがいができて、趣味になったりします。

 

また、ネットで投稿しても張り合いがあって面白いですよ。

 

 

他に友達や同僚を家に呼んだりするのもいいかも知れませんね。

 

せっかく1人になったのだから、「寂しい」に焦点を当てずに「楽しい」に焦点を当てるようにしていきましょう。

 

 

また、帰省したときに妻から料理を習うというのもいいです。

 

 

最初は美味しいみそ汁を作ることだけでもいいのです。

 

みそ汁が作れると、朝はみそ汁があれば、あとは納豆でも卵でも食事ができます。

 

 

みそ汁のいろいろな具材からスタートしてみて、もちろんそのままそれだけでもいいですよね。

 

次にぬかみそなど漬物を漬けてみるなんていうのもいいですよね。

 

 

食卓に1品増えるような簡単なものから、一つずつ増やしていったら、1年たったらもうベテランです。

 

単身赴任の料理は、楽しんで無理しないで料理を作ることです。

 

男の料理でいいし、1品だけでいいんです。

 

そこから楽しくスタートしてみましょう。

スポンサードリンク

単身赴任の男の料理は簡単なものでOK!1年で腕も上達する!関連ページ

初めは不安だらけ!?
単身赴任生活を始めた当初は生活のリズムが作れず苦労すると思います。ただ、それは旦那さんも一緒。互いに不満を言いあうのではなく、お互いを尊敬しあって、徐々に慣れていきましょう。
単身赴任夫の気になる食事!
単身赴任している夫の生活で一番気になるのが食生活です。これまでは栄養のバランスも考えて料理を作っていましたが、一人で生活されると栄養管理まではできません。少しでも栄養バランスに気をつけるように伝えましょう。
気になるお小遣い相場!
単身赴任で一番もめやすいのがお小遣いの金額です。妻はできるだけ安く、夫はできるだけ多くとお互いの主張がぶつかり合います。それもそのはず、家計を預かる妻と単身ライフを楽しみたい夫では考えが違うのは当たり前。
単身赴任のストレス解消法
単身赴任している方はどうしてもストレスが溜まりやすい傾向にあります。男性はついつい一人の世界に入りストレスが溜まりがちです。そんなストレスを解消する方法は、没頭できる趣味を持つことです。